NTSロジで働くということ

入社直後は「新任社員」と位置づけられ、一定期間、トラックの同乗研修や安全衛生研修などを経験して「スタッフ(社員)」になります。さらに経理や人事などビジネスに関するさまざまな研修を経て、数年後に「リーダー」へと昇格。組織の牽引者として、スタッフの指導法・管理の考え方・チームの動かし方などを学び、管理者としての能力を養っていきます。その後も多くの研修を受講し、さまざまなスキルを身につけながら成長度合いに応じて「サブマネージャー」から「統括マネージャー」へとキャリアステップを果たします。

NTSロジで働くということ

その他 各センターの求人はこちら

マイナビ2019