大学卒業生求人案内

働きやすい職場、それは「ありがとう」が集まる職場 チームワークで物流のみらいを切り拓きます。

インタビュー

社員の能力を高めるために、充実の教育体制を用意。また、ダイバーシティを推進しており、結婚・出産・育児休暇を経た女性も活躍しています。
さらに、失敗を恐れずに若手社員にも仕事を任せていくのがNTSロジのカルチャー。これらNTSロジならではの特徴を現場で活躍する社員に語ってもらいました。

NTSロジの良さってどんなところ?

  • 経営陣が、人材開発セミナーの講師も手掛けており、学ぼうという姿勢が強いところですね。

  • 子どもを育てながら、仕事にも集中できる。そんな環境作り、雰囲気作りが、とても嬉しいですね。

  • 任せてくれるところですね。若手が中心のプロジェクトも多く、既にリーダーの経験も。
    自分が成長したいと思う方向に沿って、成長できる会社だなと思っています。

研修を通して弱点を克服。手に入れたのは、「やりきる力」。<原田>

研修を通して弱点を克服。手に入れたのは、「やりきる力」。<原田>

当社は研修に力を注いでいて、「学びの場」を多く用意してもらえる点が特徴です。実際に、私も入社してから社内外で研修を受講し、その都度、成長している実感を得ていますね。

ここ最近では、対話によって目標への到達を目指す「コーチング」に関する研修を受講しました。この研修を通して身についたのは一言でいうと「やりきる力」。仕事を中途半端にせず、周囲とコミュニケーションを取りながら、必ず目標を達成していくための意識が高まりました。

今まで人に言いにくいことでも、その人のためになるのであれば、きちんと説明し、納得してもらう。これまで避けてしまっていたことなのですが、それに向き合う良いきっかけになったと思います。

コーチング研修を経て、「改善活動」に積極的になりました。物流はスピードが命。当社では、常に仕事の仕方や仕組みを改善し、効率性を高めることを推進しています。業務中に使用するペンが紛失しないように紐でくくりつけておく、といった、細かい改善から、商品棚の入れ方の工夫まで。多様な業務を改善することで、0.1秒レベルでの業務のスピード向上を目指しているのです。私はこの改善活動を月に15~20件出すことを自分に課しています。業務を効率化し、お客様に想像以上のサービスを提供できるよう日々勉強しながら、試行錯誤を繰り返しています。

このような「学び」の文化は社内に根付いていると実感しています。それというのも、社長や常務といった経営陣が率先して自学自習し、それを社員に対してもアウトプットしているからです。

最後になりますが、NTSロジの魅力は、やりたいことをやれる=挑戦できる風土があるという点です。改善活動も自主性に任せされていますし、何か失敗しても、「次の成功の糧にしてくれればよい」、といったスタンスで上司が接してくれます。出る杭は打たれませんし、まずは「やってみよう」という会社ですね。研修に加えて、経営陣・上司・先輩たちから多くのことを学び、さらに成長していきたいと思います。


子育てをしながら働く私を、社長を含めた多くの方々がサポートしてくれます。<郭>

アジアにおける経済大国・日本の企業経営に興味があり、中国から留学。大学~大学院では、法律の側面から企業経営を学んでいました。NTSロジに入社を決めたのは、社風に惹かれたことが一番大きな理由です。

入社後の配属は、「総合管理室」。いわゆる、総務や人事に関連する業務を担当しています。
請求書の作成や発送、社内会議用の資料準備といったことから、社内イベントのお手伝いや社員への制服貸与・管理まで、担当する業務は多岐に渡ります。

入社して3年目。大きな転機がありました。結婚~出産という大きなライフイベントを迎えたのです。産休・育休を経て、職場復帰。仲間たちはあたたかく迎えてくれました。不安もあったのですが、会社を動かす経営陣の一人、常務の秋山は二人の子供たちを育てながらキャリアアップした女性。働く女性としてのロールモデルがいることは非常に心強かったです。

また、子どもを保育園に入れる際も、社長を含めてまわりのスタッフが一生懸命探してくれました。私が住んでいるのは待機児童が多いエリアだったのにも関わらず、子どもを無事に保育園に入園させることができたのは、こうしたまわりのサポートのおかげだったと思います。その中でも社長から、「仕事は代わりにできる人がいるけど、郭さんの子どもにとって、『お母さん』の代わりをできる人はいない」という言葉をもらったことは今でも忘れません。私自身、「働くママ」だからこそ、若い女性メンバーに助言できることが多くあると思います。今度は私が会社のスタッフたちを支えていく番ですね(笑)。

今後、日本は少子高齢化が進み、人材難・人手不足といった状況になっていくと思います。
そうした中、外国人が来日して、NTSロジに就業するということも増えていくかもしれません。中国から来て長く働いている私だからこそ、日本独自の商習慣など多くのアドバイスをすることができると思います。将来的には、こうしたことにも寄与し、会社へ貢献していきたいと考えています。


人事、総務、広報、労務、改善…入社2年で様々なことにチャレンジできる環境です。<杉本>

2015年に入社し、厚木センター、府中センターを経て、現在は本社総合管理室で、人事や総務、広報、労務といった幅広い仕事に携わっています。また、それだけに留まらず、改善委員会や、人材育成委員会、プレゼンチーム、社内報プロジェクトなど、多岐にわたるプロジェクトへも参加しており、入社してまだ2年ですが、既に様々な経験を積ませてもらっています。「やってみたい!」と手を挙げたことに関しては、背中を押してくれる社風なので、チャレンジの機会も多く、充実した日々を過ごしています。

様々な仕事がある中で、現在メインで動いているのが新卒採用活動です。一人ひとり価値観が異なる「ヒト」を相手にする仕事なので、難しい面も多々ありますが、話をしている学生の1年後、3年後を想像し、何を伝えることが相手の為になるか、どう接することが良いかなど、考える機会も多く、沢山の気付きをもらっています。何より、多くの学生と出会う中で、沢山のパワーや刺激をもらうことが出来る採用活動が、僕は大好きです。

今後の目標は、一つのセンターを任せてもらえるマネージャーになること。その為にも、今の部署で会社全体の動きはもちろん、経営陣の判断基準や人との関わり方など、様々なノウハウを吸収し、自分の糧にしたいと思っています。マネージャーは、そのセンターで働いている従業員の幸せを担う存在です。今日も働いていて良かったなと、みんなが思ってくれるようなセンターを作ることが出来るマネージャーになりたいと思っています。

採用担当者として、皆さんにお伝えしたいことは、就職活動はみなさんの人生において大きなターニングポイントの一つです。絶対に妥協せず、様々な会社を比較し、心の底から納得できる就職先を見つけてください。その中で、NTSロジは本当に面倒見のいい会社です。チャレンジしたいという想いがあれば、周りには手を差し伸べ、応援してくれる先輩がたくさんいます。少しでも興味がある方は、ぜひ飛び込んできてほしいと思っています。会社説明会でお会いできることを楽しみにしています。

人事理念

  1. 素直な心で積極的に成長し続ける
  2. 規律を守りチームワークを重んじる
  3. 勇気と情熱を持って挑戦する
  4. 物流のプロとして探求する

キャリアビジョン

3つのキャリアステップ

勤続年数や年齢ではなく、一人ひとりの努力を正しく評価するために、NTSロジでは教育体系と連動した3つのキャリアステップを用意しています。

パターン1 物流の現場を経験し、マネージャーへ

パターン1 物流の現場を経験し、マネージャーへ

入社直後は「新任社員」と位置づけられ、一定期間、トラックの同乗研修や安全衛生研修などを経験して「スタッフ(社員)」になります。さらに経理や人事などビジネスに関するさまざまな研修を経て、数年後に「リーダー」へと昇格。組織の牽引者として、スタッフの指導法・管理の考え方・チームの動かし方などを学び、管理者としての能力を養っていきます。その後も多くの研修を受講し、さまざまなスキルを身につけながら成長度合いに応じて「マネージャー」から「統括マネージャー」へとキャリアステップを果たします。

パターン2 「専能職(総合職)」として本社勤務へ

パターン2 「専能職(総合職)」として本社勤務へ

リーダーに至るまでの過程はパターン1と同様で、実務と研修を通してNTSグループの基本的なスキルと知識を身につけていきます。そして次は「専能職(総合職)」へステップアップ。専能職は例外なく本社勤務となり、全社的な運営管理や広報、人事・教育システムの企画および運用、各センターの運営アシストを担当します。

パターン3 入社後すぐ「専能職(総合職)」に

パターン3 入社後すぐ「専能職(総合職)」に

入社してすぐ「専能職(総合職)」になるパターンです。専能職は本社勤務になり、全社的な運営管理や広報活動、人事システムや教育システムの企画および運用、各センターの運営アシストなどを担当。キャリアステップとしてはややハードルが高いものの、向上へのモチベーションが高く、自分の能力や可能性を試してみたいとお考えの方はぜひ挑戦してください。

3つのキャリアステップ

代表メッセージ

物流に明確な答えは存在しませんが、やり方は無数にあります。
シミュレーションをし、選択、決断、実行をする。
成功したら数字で裏付けをし、更なる改善を目指す。
失敗したらその方法を止めればいい。

大切なのは、より多くの選択肢を出すこと。
レイアウトの操作、従業員の歩幅、スピード…。
一つの考えに固執せず、様々な視点、発想で物事を捉え、
仮説、検証を繰り返し、生産性を向上させていく。

考えをすぐに検証することができる。
これってすごく楽しいこと。
机上の空論では終わらない。いや、終わってはいけない。
これらを繰り返す事で、問題解決の癖も身に付きます。
その癖が、NTSロジには必要不可欠です。

例えば20代後半で皆さんがマネージャーになったとします。
すると、半数は皆さんよりも人生経験豊富な人たちを束ねていくことに。
生まれた環境、時代が違う人たちと接していると
自分の人格が磨かれていくのがよくわかります。

過去と他人は変えられない。
現状をより良くする為には、
自分を変え、未来を変えなくてはいけません。

NTSロジは努力をしている社員へのサポートを惜しみません。
様々な経験を積み、自分を磨きたいという方には、
もってこいの環境が用意されているのではないでしょうか

今年も多くの学生さんにお会いできることを楽しみにしています。
まずはお気軽に、会社説明会へご参加ください。

募集要項

応募資格 理系大学院生 / 理系学部生 / 文系大学院生 / 文系学部生 / 短大生 / 高専生 / 専門学校生 / 既卒者
募集職種 マネージャー候補(商品管理コース・ドライバーコース)
勤務地 相模、府中、東久留米、所沢、川口、浦安、船橋
勤務時間 基本9:00~18:00(実働8時間)
給与
基本給 諸手当 昇給 賞与
200,000円 残業手当・深夜手当
交通費
年1回(4月) 年2回
(7月・12月)
休日休暇
待遇 社会保険完備 / 自動車免許取得補助制度あり(普通から大型まで) / 社宅あり
教育制度 外部研修(多種) / 集合研修 / 社内研修 / 新入社員研修 / ドライバー研修 ほか
提出書類 履歴書(面接時) / 卒業見込証明書 / 成績証明書 / 健康診断書

マイナビ2019